鉄道などの公共交通手段の充実度を調べておく

東京といえば網の目のように地下鉄や私鉄などの鉄道が張り巡らされています。迷う可能性はあるものの、行き方さえ知っていれば目的地に早く行けるでしょう。一方地方だと現地での細かい移動はバスやタクシーしかないところもあります。観光地から観光地に移動するのが大変で、効率的に観光できないかもしれません。海外旅行においても現地の交通事情がどうなっているかが重要なポイントです。東京ほどではないにしても、公共交通手段が充実していれば1日で色々なところを周れます。ツアーを利用しなくても一人でも周れるでしょう。交通手段があまりないならツアーを利用した方がいいかも知れません。現地のツアーバスなどで周る方が効率よく移動ができます。

 

観光客が多い所かどうか

世界には多くの都市があり、旅行に行きたいと思う都市もあるかもしれません。それぞれの都市にはまずそこに住んでいる人や働いている人がいて、それ以外に観光で訪れる人がいるでしょう。商業都市などだと住んでいる人たちが生活しやすい街になっているので、必ずしも旅行客にとって観光しやすいとは限りません。宿泊施設が少なかったり、外食できるところが少なかったりします。一方観光客の多い観光都市は観光客向けの街づくりがされていて、宿泊施設や食事処だけでなく至る所に案内などが設置されています。行こうとしているところが観光客が多い所なのかそうでないのかを知っておくと、現地に行ってからの過ごし方に困りません。一人で行くなら観光客が多いところの方がいいでしょう。